ちゅらゆくるは効かない?嘘?詐欺?

ちゅらゆくる関連情報

ちゅらゆくるは塗って寝るだけでシミ対策ができるとSNSでも話題の商品です。

しかし、「ネットの情報って嘘も多くて本当に効くのかな?」「詐欺じゃないの?」と購入するのをためらってしまう方も多いはず。

当サイトでは、安心して購入できるようにちゅらゆくるについて調べました。

購入しようか迷っている方は是非参考にしてみてくださいね。

作用・効能が確認済みの有効成分が入った医薬部外品

ちゅらゆくるについて調べてみると、作用・効能がきちんと確認された成分が配合されている「医薬部外品」と公式サイトに記載がありました。

口コミでも「こんなに簡単にケアができて医薬部外品なことが嬉しい」という声もありました。

では医薬部外品とはなんなのでしょうか?

含まれている有効成分なども下記で紹介しますので是非参考にしてくださいね。

医薬部外品とは?

医薬部外品とは厚生労働省からの厳しい審査を受け認定された有効成分が一定上の濃度配合された商品です。

有効成分は検証や実験から、ニキビや美白、肌荒れなど、ある症状に対しての作用が認められた成分となります。

ちゅらゆくるであれば「シミ・そばかす対策」の有効成分がきちんと含まれているので安心して使うことができます。

有効成分『トラネキサム酸』について

トラネキサム酸は「メラニンの活性化をブロック」するはたらきがあります。

トラネキサム酸はメラニンを生成するメラノサイトの活性化を抑えるため、メラニンの生成を抑制する効果が期待でき、美白やホワイトニング作用で透明感のある美しい肌に導いてくれるのです。

また、トラネキサム酸自体、実用歴も長く副作用も起こりにくいため安全な有効成分となっています。

有効成分『グリチルリチン酸ステアリル』について

グリチルリチン酸ステアリルには「炎症を抑え潤いを満たす」はたらきがあります。

シミは紫外線や火傷、怪我後の炎症などによっても発生しやすくなります。

その炎症を抑えることで色素沈着を抑制するといわれており、シミ対策が期待できる有効成分だと認められています。

さらに美白・ハリをサポートする成分も配合

ちゅらゆくるでは有効成分に加えて、美白・ハリをサポートする贅沢な成分も配合されています。

  • ビタミンC誘導体
  • アルブチン
  • プラセンタ

これらの成分はターンオーバを整えシミを予防するだけでなく、総合的な美肌を作るサポートをしてくれる成分となっています。

乾燥ジワについても効能評価試験済み

またちゅらゆくるはシミ対策だけでなく、乾燥による小じわを目立たなくする効果を効能評価試験済みとなっています。

効能評価試験とは日本香粧品学会が公表しているガイドラインに基づく試験で、専門医が効き目を確認する試験になります。

効果が確認できた商品だけが「効能評価試験済み」と記載できるため、ちゅらゆくるは「乾燥による小じわを目立たなくする」作用が認められた商品となっています。

ちゅらゆくるは効き目が期待できる化粧品でした

今回、ちゅらゆくる効き目が嘘なのかを調べたところ以下の結果がわかりました。

  • 医薬部外品のため、シミやそばかす予防に有効な成分がきちんと配合されている
  • 有効成分は安全性が高い
  • 効能評価試験済みのためきちんと効果が認められた商品

ちゅらゆくるはきちんと効果が期待できる商品だということがわかりました。

気になっている方は是非公式サイトをチェックしてみてくださいね。

また、実際に管理人みずから試して感じた効果や口コミは下記のページで紹介しているので気になった方はチェックしてみて下さい。

ちゅらゆくるの効果や口コミ

タイトルとURLをコピーしました